日本史
【日本史勉強法】江戸時代の流れと試験対策のコツ新着!!

豊臣秀吉は政治の補佐役として、晩年五大老(ごたいろう)と五奉行(ごぶぎょう)の職を設けましたが、秀吉の死後それぞれの代表格である徳川家康と石田三成が対立して、1600年に関ヶ原の戦いが勃発します。 この戦いを制した家康が […]

続きを読む
日本史
【日本史勉強法】安土桃山時代の流れと試験対策のコツ新着!!

戦国時代は各地で独立した大名たちが、それぞれ自国の繁栄を図り産業の育成に力を入れました。 そのため京都や大坂(大阪)などの大都市以外でも、経済活動が徐々に活発化します。 それに合わせて社会も大きく変化しました。 ここでは […]

続きを読む
日本史
【日本史勉強法】戦国時代の流れと試験対策のコツ新着!!

応仁の乱の後も室町幕府は存続していましたが、各地で実力を蓄えた戦国大名(せんごくだいみょう)の登場により、およそ100年にわたる戦国時代が始まります。 多くの武将が休むことなく戦い続ける時代であり、ポイントをつかむのが難 […]

続きを読む
日本史
【日本史勉強法】鎌倉・室町時代のまとめと試験対策のコツ新着!!

鎌倉時代から室町時代を通じては、非常に大きな社会の変化がありました。 ここではその中から、試験にもよく出題される分野の知識をまとめておきましょう。 各時代の流れと一緒に覚えると混乱しやすいため、2つの時代の政治の仕組みや […]

続きを読む
日本史
【日本史勉強法】室町時代の流れと試験対策のコツ新着!!

鎌倉幕府と続いて登場する室町幕府は、政治機構などに多くの共通点があり、よく似た幕府で連続した時代に思えるかもしれません。 しかしそれぞれの幕府の性格は大きく異なります。 そのため鎌倉幕府と室町幕府を一緒に考えようとすると […]

続きを読む