子どもの学力向上ブログ-はじめての家庭教師-

子どもの学力向上のために親が出来ることについて書いています。子どもの受験や勉強方法に悩んでいる方はぜひご参考に。

https://transitions-online.org

家庭教師の派遣会社

初めて家庭教師を選ぶときの注意点 危険な教師・業者の特徴は?

更新日:

初めて家庭教師を利用するご家庭は、詐欺業者の被害に遭ってしまうことがあります。

実は、家庭教師を名乗る詐欺業者や詐欺師にはいくつか特徴があり、事前に知っておくことで被害を防止することが可能です。

この記事では、初めて家庭教師を選ぶ方向けに、避けた方がよい業者・教師の特徴を紹介します。

注意した方が良い家庭教師の特徴

まず、具体的にどんな業者に注意した方がよいのか、悪徳家庭教師にありがちな特徴を4点紹介していきます。

高額な教材を購入させようとする

悪徳家庭教師の代表的な手口の一つが、高額な教材を購入させようとすることです。悪徳業者でない普通の家庭教師でも、オリジナルのテキストを採用しているところはありますが、悪徳業者の場合は教材費が非常に高額という点が特徴です。

書店で購入できる教材と似たような内容にも関わらず、1万円以上の高額な代金を請求されるケースが見受けられます。

普通の家庭教師であれば、市販のテキストや学校の教材で指導をおこなってくれるところも多いです。詐欺でなくても、教材が異様に高い家庭教師を選ぶメリットはないでしょう。

理由が明確でなく料金が高い

料金が相場を大きく逸脱しており、その理由が明確でない場合は警戒が必要です。確かに、医学部入試や難関大入試に特化した家庭教師の場合、相場より高い料金がかかることはありますが、その場合は派遣会社自体が一種のブランドですので、きちんと根拠がある料金設定だといえます。

一方、特に裏付けがないにも関わらず料金が相場より高く「どこもこんなものですよ」と丸め込もうとする業者は注意が必要です。

契約を急ごうとする

契約を急ごうとするのも、怪しい業者の特徴の一つです。契約締結を急がせるのは、冷静になるとおかしな点があるからだと思ってほぼ間違いありません。

普通、家庭教師はサービスについて説明したあと、契約の有無を判断する時間を与えてくれます。「他の家庭教師とも比べたい」「息子・娘とも相談して決めたい」と言えば無理にその場で契約させようとはしません。

もし詐欺業者ではない場合でも、利用者の意思を無視してすぐに契約させようとする業者は、今後の対応も期待できないため避けた方が無難です。

先払いを要求する

詐欺業者・悪徳教師の手口の一つとして有名なのが、料金の先払いです。詐欺業者に料金を先払いしてしまうと、高確率で料金を持ち逃げされます。

まっとうに活動している家庭教師や業者は、通常料金は後払い式です。月内に指導を受けた分を月末に支払うので、途中で解約した場合は、未受講分の料金は支払わなくて良いことがほとんど。

料金の先払いを要求する家庭教師はまず疑ってかかるのが良いでしょう。とくに、個人契約で先払いを要求する教師は非常にハイリスクなので避けた方が無難です。

家庭教師を選ぶ際の注意点

では、実際に家庭教師を検討する際はどのような点に注意すればよいのでしょうか。家庭教師を選ぶうえでの注意点を紹介します。

個人契約の家庭教師は紹介のみに絞るのが無難

まず、個人で家庭教師と契約する場合、紹介された家庭教師のみに絞るのが無難です。信頼できる知人や友人の紹介で、かつ身元や連絡先がはっきりしている人に絞ってください。

とくに、家庭教師を初めて依頼する場合、インターネットなどを介した個人契約はリスクが高いです。本当かどうか判断できない立派な経歴に釣られて騙されてしまうかもしれません。

個人契約で家庭教師を探す場合、知人を介した身元のはっきりしている人だけを選ぶようにしましょう。

料金が相場の範囲内かどうかを確認する

料金が相場の範囲内かどうか確認しましょう。一般的に、家庭教師の料金は一コマ60分で3,000円から6,000円程度が相場と言われています。相場より高い場合は、なぜその値段なのかを確認してみてください。

明確な根拠がない場合や、明らかに高い料金を相場だと言い張る場合は注意が必要です。

請求される費用は明確かどうかを確認する

請求される費用の金額と、内訳が明確かは必ず確認してください。通常、家庭教師を依頼する際にかかる代表的な費用項目は以下のとおりです

  • 入会金
  • 指導料
  • 交通費
  • テキスト代(必要に応じて)

この他に、管理費や手数料などという名目で正体不明の費用を請求してくる業者は警戒したほうがよいでしょう。

また、明細を説明せず一括で高額な費用を請求する、WEBサイトに記載していた料金より大幅に高額な料金を請求するといった家庭教師も注意が必要です。

大手の家庭教師派遣会社を利用するのもおすすめ

初めて家庭教師を依頼するのであれば、詐欺業者や悪徳家庭教師に騙されないか心配かもしれません。もし不安な場合、最初の家庭教師は名の通った大手家庭教師派遣会社を利用するのも一つの方法です。

料金が明確で、教師とトラブルがあった際も、無料交代など柔軟に対応してくれるところも多いです。家庭教師選びに自信がない場合はぜひ検討してみてください。

-家庭教師の派遣会社
-, ,

Copyright© 子どもの学力向上ブログ-はじめての家庭教師- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.