子どもの学力向上ブログ-はじめての家庭教師-

子どもの学力向上のために親が出来ることについて書いています。子どもの受験や勉強方法に悩んでいる方はぜひご参考に。

https://transitions-online.org

家庭教師

不登校の子に家庭教師が最適なのはなぜ?メリットと料金を紹介

投稿日:

「子供の不登校が長引いていて復帰できるのか心配」

「このまま全く学校に行けなくなってしまったらどうしよう」

こんなふうに不安を感じてはいませんか?学習の面の遅れや学校に復帰できるかどうかなど、不登校の悩みは深刻で、多くの子供や親を苦悩させている問題です。

実は、不登校の問題を解決する糸口の一つとして、家庭教師の導入が挙げられます。「なぜ家庭教師がおすすめなのか?」「費用はどのくらいかかるのか」などを詳しく紹介していきます。

不登校の子供は決して珍しくない

実は、全国的に見ると不登校の子供は決して珍しい存在ではありません。

厚生労働省の調査によると、不登校の子供の数は平成24年以降増加傾向にあり、平成30年の段階では全国で約16万5000人という数に上っています。

不登校の原因に目を向けてみると、上位を占めているのは「友達との人間関係」「先生との関係」など、外的要因に起因しているものが多いです。

「周りに不登校の子なんていない、親の育て方が悪かったのだろうか」

「学校に行けない自分はおかしいのだろうか」

不登校に陥ってしまうと、こんなふうに自分を責めてしまう人も多いです。しかし、不登校という現象は、統計的に見ても「よくあること」であり、そのきっかけも環境や運によるものが大きいと言えます。

不登校は子供のせいでも親のせいでもありません。自分を責めるよりも、少しずつ現実的な解決策を考えていきましょう。

不登校の子に家庭教師が適している理由

家庭教師というと、受験対策などで利用するというイメージがあるかもしれません。しかし、実は不登校の子の学習にこそ家庭教師は適しています。なぜ不登校の子に家庭教師が適しているのか、その理由を見てみましょう。

子供のペースに合った学習ができる

第一に、家庭教師であれば子供のペースに合った学習が可能です。一対一の指導をおこなうため、子供一人一人に合わせた細やかな対応が期待できます。

理解度に応じて学習のペースを調整可能で、不明点があれば分かるまでとことん付き合ってもらえます。

クラスタイプの塾や予備校と違って他の生徒がいないので、子供が授業のペースに合わせて学習する必要がありません。「質問によって授業の進行を遅らせるのではないか」といった心配も不要です。

不登校対応の家庭教師派遣会社がある

家庭教師派遣会社によっては、「不登校対応コース」が用意されている場合や、不登校児童の指導経験がある教師を選べることがあります。

不登校の子や家族には、「学校に復帰できるかどうか」「友達との人間関係」など、学習面以外の悩みも付き物です。経験豊富な教師であれば、過去の指導経験からこういった相談にも乗ってくれます。

より近い距離で子供や親の悩みに寄り添うことができる。この点も家庭教師の強みの一つです。

他者と関わる練習ができる

家庭教師との交流は、家族以外の他人と関わる練習にもなります。

不登校の子の世界は「自分」と「家族」だけで完結しやすく、長期化すると他者との関わりが怖くなってくることも考えられるのです。

家庭教師を家に入れることで子供の刺激になりますし、家族以外の相手と関わる練習ができます。学習だけでなく「コミュニケーション」という面でも登校再開の準備の一つになるでしょう。

子供の学力を客観的に把握できる

「子供の学力がどの程度か」を親が把握しやすいという点も家庭教師のメリットです。塾などと比較して、家庭教師は親と教師の距離が近く、情報交換をまめにおこなえます。

第三者から見た子供の学力や学習状況を指導プランと併せて共有できるので「うちの子はどのくらい遅れているのか」「学力不足で進学できないのではないか」という不安を払拭できます。

子供が不登校の場合、現在の学力が不明な点から不安を感じる親も多いです。家庭教師であれば、親と教師が密に情報を共有できるので、学力に関する漠然とした不安は解消されます。

「周りから取り残されている」という不安を軽減できる

不登校の子は「周りにおいて行かれている」「みんな前に進んでいるのに自分だけが止まっている」といった悩みを抱きやすいです。家庭教師と共に勉強を少しずつ進めることにより「一歩ずつでも前に進んでいる」という実感を持つことができます。

「周囲において行かれている」という焦りは、子供にも強いストレスを与えます。しかし、家庭教師との学習を通して「遅れてはいても少しずつ前に進んでいる」と実感を持つことで、不安やストレスを軽減可能です。

家庭教師の料金はいくら?

家庭教師の利用を検討するにあたり、気になるのが料金です。結論から言うと、受験などを目的としない通常コースであれば、一コマ60分で2,000円から5,000円程度のところが多いです。

個別の金額はプランや教師の種類(学生かプロか)などに応じて変化します。

なお、授業料の他に交通費や教材費が別途実費でかかります。

自宅学習が難しければプロに頼むのも手

不登校であっても、自己学習や親による指導ができれば良いのですが、さまざまな事情から学習がうまくいかないことも多いです。

こんなときは、家庭教師に依頼するのも一つの選択肢になるでしょう。無料体験学習を実施している家庭教師派遣会社も多いので、一度相談してみるのもおすすめです。

-家庭教師
-, ,

Copyright© 子どもの学力向上ブログ-はじめての家庭教師- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.