日本史
【日本史勉強法】奈良時代の流れと試験対策のコツ

710年の元明天皇の時代に、当時の都は現在の奈良県に位置する平城京に遷都されました。 ここからおよそ80年間の奈良時代が始まります。 この時代も日本という国家が形を整えてゆく段階であり、覚えておくべき社会の仕組みもいろい […]

続きを読む
日本史
【日本史勉強法】飛鳥時代の流れと試験対策のコツ

日本古代史のモヤモヤが、だんだんと晴れてくるのがこの飛鳥時代です。 卑弥呼の次に登場する初期日本史を代表する有名人や、まさに歴史に残るできごとの中心になった人物が、はっきりとした姿で活躍する飛鳥時代。 実は他国との関係に […]

続きを読む
日本史
【日本史勉強法】古墳時代の流れと試験対策のコツ

弥生時代に続く、大まかに言うと3世紀から7世紀にかけてを古墳時代と呼んでいます。 この時代も正確な記録が残っていないため、遺跡などの調査により当時の状況を推測するしかありません。 それでも日本史で初めての有名人が登場する […]

続きを読む
日本史
【日本史勉強法】縄文時代から弥生時代の流れと試験対策のコツ

以前は、狩猟採集の暮らしから農耕社会に移行したのが、縄文時代と弥生時代の境界線と考えられていました。 しかし縄文時代の研究が進むにつれて、この区分は当てはまらなくなってきました。 しかも縄文時代と弥生時代は、はっきりとし […]

続きを読む
日本史
【日本史勉強法】旧石器時代から縄文時代への流れと試験対策のコツ

古代の日本については、歴史上よく分かっていないことが多いため、試験に出題されることは少ないと言われます。 しかし最近は複合問題などで部分的に出題されることもあるため、基本的な知識は押さえておきましょう。 人類の誕生 人類 […]

続きを読む