子どもの学力向上ブログ-はじめての家庭教師-

子どもの学力向上のために親が出来ることについて書いています。子どもの受験や勉強方法に悩んでいる方はぜひご参考に。

家庭教師

家庭教師で成績が上がらない理由と対策について

投稿日:

家庭教師は学生一人一人の成績や性質に合わせた学習指導をしてくれるなどそのメリットはさまざまです。

しかし家庭教師をお願いしてもいつまでたっても成績が上がらないこともあります。

こうしたときは成績が上がらない理由を突き止め、早急に対策を取りましょう。

家庭教師で成績が上がらない理由

家庭教師に依頼してもいつまでたっても成績が上がらない場合、さまざまな理由が考えられます。

まずは成績が上がらない理由を突き止めてください。

家庭教師との相性が合わない

人間関係には必ず相性があります。

たとえベテランの家庭教師であっても学生との相性が合わない場合があります。

相性が悪いと家庭教師と学生との信頼関係は育まれにくく、学生のやる気もでません。

このような場合学生は授業中に眠くなったり勉強が楽しくなくなったりと負のスパイラルに陥ることにもなりかねません。

指導方法が合わない

学生の実力に合わない学習内容を教えていると成績は上がりません。

暗記が得意な学生や論理的思考が得意な学生など学生によって学習方法に得手不得手もありますが、学生と指導方法が合わない場合も成績向上は見込めません。

学生の成績や性格、得意な学習法などを考慮した指導が出来ているかどうかを確認してみましょう。

家庭教師の先生の実力が伴わない

たとえ有名な難関大学の出身者や在籍者であっても家庭教師としての実力が伴わなければ、学生の成績が上がりません。

特に家庭教師を初めて間が無い先生や学生アルバイトの場合は成績が上がらない原因となるので要注意です。

復習や予習をしない

たとえ優秀な授業を家庭教師が行っても、学生が家庭教師の来ている時間しか勉強をせず、復習や予習をしなくては成績が上がることはありません。

家庭教師に依存しすぎ

家庭教師に任せっきりで依存し過ぎるのも成績が上がらない理由の一つです。

親御さんが学生の勉強や成績にまったく関心を示さない場合、成績が上がらないことが多いといえます。

家庭教師で成績が上がらない場合の対策とは

家庭教師と成績が上がらない場合は、家庭教師に気を使って放置することは厳禁です。

必ず成績を上げるために対策を取りましょう。

成績が上がらない理由を明確にする

まずは成績が上がらない理由を家庭教師と親御さんで話し合いましょう。

成績が上がらない理由は授業方針が学生に合わなかったり、学生がまじめに勉強しなかったり、さらにはお互いの相性が悪いなどさまざまです。

どのような理由で成績が上がらないのかを突き止め、まずは解決していきましょう。

定期的に面談を行う

先に説明したように家庭教師に任せっきりにしていては成績が上がることはありません。

学生の成績を上げるためにも親御さんは忙しくても定期的に家庭教師と面談を行い学生の成績、学習態度など現状の課題について共通の認識を持つようにしましょう。

学生の意見も聞く

家庭教師で成績を上がるためには学生の意見をじっくりと聞くことも大切です。

親御さんの前では優しそうな先生でも、学生の前では厳しすぎて学生を委縮させていることもあります。

学生の意見をしっかりと聞いて学生が学習しやすい環境づくりにも努めましょう。

家庭教師を変える

成績が上がらない理由を突き詰めたり、先生と定期的に面談をしたりと上記に説明した対処をしても成績が上がらない場合は家庭教師を変えることも検討しましょう。

いつまでも同じ家庭教師で学生の成績が上がらなかった場合、学生にとって大きな損失になってしまいます。

学生と相性が悪く成績アップが見込めないと感じたら思い切って家庭教師を変更しましょう。

良い家庭教師の選び方

良い家庭教師に巡り合えるかどうかで学生の成績は大きく変わってきます。

志望校に合格するためにも学生に合った良い家庭教師を選びましょう。

学生との相性の合う家庭教師

たとえ難関大学出身者や在籍者であっても学生との相性が悪ければ学生の学習へのモチベーションが上がることはなく成績は上がりません。

家庭教師は先生と学生が2人きりで勉強するので相性が最も重要です。

学生にもどんな先生に教えてほしいかを必ず聞いてください。

指導能力の高い家庭教師

学生と仲良くできても指導能力が低ければ当然成績は上がりません。

これまでの指導実績や学生の志望校への受験指導が可能かどうかの見極めも必要不可欠です。

必ず体験学習を

学生との相性や指導能力を見極めるためにも必ず体験学習を受けましょう。

事前にしっかりとコミュニケーションを取り、納得がいけば家庭教師を依頼してください。

成績が上がらない場合は家庭教師の変更を

家庭教師で成績が上がらない場合は、先生と生徒の相性が悪かったり、指導方法が合わなかったり、先生の実力が伴わないなどさまざまな理由があります。

家庭教師で成績が上がらない場合は、その理由を突き止め、先生を定期的に面談するなど早急に対処し、それでも成績が上がらないようなら家庭教師を変更しましょう。

-家庭教師
-

Copyright© 子どもの学力向上ブログ-はじめての家庭教師- , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.